バトルスピリッツ考察~ネクサス編

前回「ネクサスを軸にした戦術は強い」と書きました。
今回はそのへんを考察してみたいと思います。

まず基本として理解しておきたいことは、
「ネクサスはプレイするだけでメリットがある」
ということです。

さて、何ででしょう?

このゲームには「コストの軽減」というルールがあります。
場にあるスピリットかネクサス1つにつき、各カードごとに設定された軽減上限まで、コストを軽減してプレイできる、というものです。

このコストの軽減としての働きを、スピリットとネクサスで比べれば、ネクサスはプレイするだけでメリットがあるということが分かります。

スピリットの場合は、場に維持するために最低1個のコアを置いていなければならないため、トータル0です。
しかしネクサスはコア0個でもよいので、単純に軽減1のメリットが発生します。

これは、擬似的にコアを1個増やしているようなものです。

例えば、

・先攻1ターン目に「ギャザーフォース」使用(手札消費1枚)。
・コアを+1する。
・2ターン目に使えるコアは6個。

ネクサスだと、

・先攻1ターン目に「命の果実」をプレイ。
・2ターン目に使えるコアは5個だが、軽減1あるので擬似的に6~7

さらにネクサスとしての効果を発揮することを考えれば、ギャザーフォースよりだいぶ得をしています。

もちろん、ネクサスとして場にある以上、破壊されるリスクはあります。
ギャザーフォースだって軽減されれば1コストで撃てるという長所もありますし、増やしたコアは色を選ばないので、一概にネクサスが得とは言えませんが。

少なくとも、ネクサス破壊カードがアドを取りやすいように設計されているのは、こうしたネクサスの強さを逆方向に補正するため(強いけどリスクも高いようにする)だと思います。

そうすることで、某TCGのフィールド魔法のように、ほとんど使われないカード種になってしまわないようにしたのかもしれません。


というわけなので、どんなデッキだったとしても、そのデッキに合ったネクサスは投入しておくべきだと思います。

同時に、そのネクサスを破壊して一方的にアドを取れるドラグサウルス、バスタースピアは重要度の高いカードであると言えると思います。

どうせドラグサウルスとかに破壊されちゃうなら、ネクサス入れない方が良いんじゃない?と思うかもしれません。
それも一つの考え方かとは思いますが、今のところの俺の経験則的には、そのへんは引き合い、噛み合わせ、カードゲームの宿命である「運」の問題ですから、それと引き替えにして諦めるにしては、ネクサスのメリットは大きすぎるかなぁと思います。


今回はこのへんで。
[PR]
by furuhonseikatsu | 2008-09-23 18:11 | バトルスピリッツ

千葉県松戸市にある古書店「古本生活」の店長・ふぅさんの日々の雑記。TCG大会優勝デッキレシピなど。


by furuhonseikatsu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
古本生活とは?
雑記
コミック・アニメ
遊戯王
デュエルマスターズ
バトルスピリッツ
ヴァンガード
ヴァイスシュヴァルツ
ディメンション・ゼロ

リンク

最新のトラックバック

働きマン
from ドラマ 働きマン 最新情報
エアーゴーズ推理ゲート
from 遊戯王ニュース

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧