<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

いいかもしんない。

4色にもロストウィニーにも勝てるデッキってあるかしら?

と模索してみたわけですが。

4色に強い→ロストウィニー
ロストウィニーに強い→黒単

という2つの要件を合わせて考えると、出てくる答えは一つですね。

黒タッチ緑ロストウィニー!!

とかいう模索とはいえん短絡的な発想w
ネタのつもりで試しに組んでみました。

ところがなかなかやりおる。

速攻ユニットが無いのは門でカバー。
ウィニーに対しては、黒単ビートの攻守のバランスを生かしてアド差を広げる。
4色やその他の中速以降のデッキに対しては、ロストウィニーの動き。
とどめはハンデスゲート。

赤タッチ緑に比べて速度は落ちますが、その分対応力とハンデスによる決定力があります。
小型同士の戦いなら、サージェント、アリッサのパワーアドバンテージも大きい。

プランバーサーカー魔笛突撃とかすごいアドなんですけど。
ロストと合わせれば7000以下を踏み殺して1ドロー1ハンデス1ブーストw

門も冥門ならエネ減らないのがイイですねー。

というわけで、なんだか強そうな予感がするので、練ってみよっかなーと。

黒の色拘束がキツいので、緑の枚数とかが微妙。
今日はバードマン・ソウル入れてたけど、こりゃ抜いた方が良さそうかな?
キラーは要るのか?
サージェント増やす?
吐息かジェットかツクモガミソウル入れるか?

余談ですが、ジェット・ソウルって好きです。
河井武○ばりに「JET!!」っと決めたいところです。
目をつぶって軽く微笑むのです。


まぁ形になったらレシピ上げます。
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-27 02:28 | 雑記

【ネタ】青緑獅子ランデス『ライオン・クエイク』

ラキストとかロストウィニーとか完全ガチデッキはつまらん!

とお嘆きの貴方に捧げるネタコンボデッキの紹介です!

原型は当店常連のぺた君が3弾発売当初に作ったもので、それを4弾対応型として作ってみました。

キーカードを多く引き込まなければならず、エネゾーン効果を置かれてしまうと、コンボそのものが封じられてしまうという大きな弱点を抱えるデッキです。
またどうしても重いため、ロストウィニーのような速攻デッキと戦うには相当なブン回り方をしなければ厳しいでしょう。

しかしコンボが回れば観衆から歓声がわき上がることうけあい!

デッキを見る
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-22 13:24 | ディメンション・ゼロ

上位者デッキレシピ③

4位のレシピの紹介です。

4位 赤タッチ緑速攻(ぺた君)

<赤> 26枚

3×特攻戦鬼韋駄天丸
3×ウンバ・ウンバ
3×フ・フーンダ
3×閃光の魔炎ビーム
2×ライトニング・スナイパー
2×旋風のレオ
1×ブロンズキッド・ドラゴン
1×刹那の魔炎レイザー
3×爆砕の魔炎バーン
2×ノヴァ・コマンド
1×全軍突撃
1×デザート・ソウル
1×立ち向かう勇気

<青> 2枚

2×バードマン・ソウル

<緑> 12枚

1×カオスビースト・グリフィン
1×妖魔の予言者
3×小さくて大きな力
3×バーサーカー・ドラッグ
1×生命の門
3×ロスト・ワールド

■ユニット…23枚 ■ストラテジー…14枚 ■ベース…3枚


安定性より爆発力を重視する、ぺた君らしい構成ですw
無理矢理決めに行くために、原型では2だったドラッグを3に増やすだけでは飽きたらず、デザート・ソウル、立ち向かう勇気まで積んでいます。

実際にはうまくかみ合っており、4回戦終了時には単独首位に立っていました。
最終5戦目はドローでも優勝でしたが、残念ながら敗北。初の権利獲得を逃してしまいました。

赤タッチ緑速攻は、単純なように見えて、構築もプレイングもバリエーションを楽しめる、とても良いデッキだと思います。
みなさんも色々なバリエーションを研究してみてはいかがでしょうか?
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-19 13:08 | ディメンション・ゼロ

上位者デッキレシピ②

今日は3位のデッキレシピ公開です!

3位 青単銀獅子オペラ(俊)

<青>

3×ハイタイド・セイコー
3×濃霧の魔氷フォッグ
3×衣服商人スワロー・ポール
3×センチネル・センチピード
3×シーホース・ルドルフ
3×真空の魔氷バキューム
3×金砂の魔女
3×銀行を守る獅子

3×バードマン・ソウル
3×欲望の連鎖
3×サファイア・ソウル
2×グッバイ・マイ・エンジェル

2×海洋到達不能極
3×水底の歌劇場

■ユニット…24枚 ■ストラテジー…11枚 ■ベース…5枚


よそ見をしない、真っ直ぐな青単という印象です。
もともとトリッキーな青単は、このように安定性を追求した方が良いというのも、一つの正解なのだと思います。
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-18 15:42 | ディメンション・ゼロ

上位者デッキレシピ①

昨日の日本選手権予選、優勝デッキは昨日のうちに公開しました。

今日は2位のデッキを公開したいと思います。

デッキを見る
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-17 11:08 | ディメンション・ゼロ

日本選手権予選(構築)結果

参加者13名。うちプロ9名、アマ4名でした。

まずは使用デッキ分布から。

4色プランコントロール…3名
赤タッチ緑速攻…3名
緑単…3名
青単銀獅子オペラ…1名
赤タッチ青速攻…1名
黒緑ビートダウン…1名
白単フロッグナイト…1名

赤系統速攻というくくりにすれば、これが4名で最大勢力。
次いで4色、緑単という勢力分布。

優勝決定が最終5回戦までもつれるという大混戦!
マッチングで大ボケかます俺orz
みんなごめんね。

んで優勝を賭けた4名2組が、奇しくもともに赤タッチ緑vs4色という戦いになりました!

さて、この戦いを制したのはだれだったのでしょうか!?

結果を見る
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-16 19:47 | ディメンション・ゼロ

黒単時計ビート

常にメタの一角になる強力なデッキタイプ、黒単ビートダウンを時計風味に仕上げてみましたw

かなりネタっぽい動きが含まれていますが、回してみるとなかなか強く、かみ合えば充分ガチを喰えるポテンシャルがあると思います。

デッキを見る
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-13 12:52 | ディメンション・ゼロ

零クンが権利獲得!

秋葉原ゲーマーズさんでの日本選手権地方予選で、当店常連の小学生プレイヤー、零クンが見事予選突破、本戦出場権利を獲得しました!

おめでとー!!!

これで零クンはGPX2から3大会連続の予選突破となりました(GPX3は権利放棄)。

すげぇ!!

日本選手権の成績に期待しましょう!

使用デッキは4色ラッキーストライクの対ウィニーシフト型。
ファッティ除去をギリギリまで切りつめた構成で、これが見事的中だったそうです。

デッキレシピは「続きを読む」から。

続きを読む
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-10 19:10 | 雑記

4色攻略の攻略④

ウィニー対策をしつつも、大型除去を減らせない。
どちらも両立させなければならないなら、他の何かを捨てれば良い。

というわけで、もうハンデスを失恋に絞りました。

さらにベース破壊を増量するために、水晶砦を減量。

ユニット比率が下がったので、ユニットを弾にする火力も抜き。

そんな感じで出来上がった『ラッキー☆ストライク!!MAX』

「デッキを見る」からどうぞ。

デッキを見る
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-08 02:51 | ディメンション・ゼロ

あちらを立てればこちらが立たずorz(4色攻略の攻略③)

ウィニー対策を施したラキストMAXを回したわけですが。

ドラゴンブレスを搭載することで、勝率がアップしました。

その代わり、対ファッティの勝率が下がりましたorz

予想はしていたことですが、やっぱり両方とも対策するのは難しいですね。

ファッティ除去を必要数確保する構成だと、それらはどうしても重いカードであるため、対ウィニー時には痛い事故カードになります。
対ウィニー時の事故率を減らすために重いカードを減らすと、今度は対ファッティ時に除去不足で押し切られてしまいます。

赤タッチ緑は、こちらが切るわけにはいかないパーツがあるのを見越したようなデッキで、本当に良く出来たデッキだなぁと改めて痛感致しました。

というわけなので、根本的なテコ入れが必要なのだと感じました。
[PR]
by furuhonseikatsu | 2006-09-07 11:55 | ディメンション・ゼロ

千葉県松戸市にある古書店「古本生活」の店長・ふぅさんの日々の雑記。TCG大会優勝デッキレシピなど。


by furuhonseikatsu

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
古本生活とは?
雑記
コミック・アニメ
遊戯王
デュエルマスターズ
バトルスピリッツ
ヴァンガード
ヴァイスシュヴァルツ
ディメンション・ゼロ

リンク

最新のトラックバック

働きマン
from ドラマ 働きマン 最新情報
エアーゴーズ推理ゲート
from 遊戯王ニュース

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧